トップへ戻る > > どんどん上がる海外サーバーのスペック

どんどん上がる海外サーバーのスペック

日本のサーバーのスペックも最近ではかなり上がってきました。しかし、なぜかスペックが上がると料金も上がります。スペックを上げることにより、より良いサービスを提供する、しかし、そのために料金があがってしまう。なんか残念で情けないです。 しかし、海外のレンタルサーバーは、既存のサービスを勝手にアップグレードしてくれるからうれしいです。最初は普通のサービスだったのに、私のアカウントもいつの間にか放置していたら転送量無制限、容量無制限、マルチドメインOKみたいになっていました。 そういえば、日本のサーバーは、なぜかマルチドメインが許可されていないサーバーが多いですよね。マルチドメインを利用するには上位プランに入会しないといけないとか、それで結構月額料金が高くなるんですよ。 ITに限って言えば、日本のサービスは良くない!高い! やっぱり海外のレンタルサーバーを選ぶべきです。日本人は英語はしゃべれません。それが損をしている原因。でも、中学、高校と英語を勉強してきたはず。だから、基礎は誰でも分かっているはず。あとは単語や熟語を辞書で調べればいいだけ。このほんの小さな努力が、毎月何千円、何万円と違ってきます。 どんどんスペックが上がっていき、値段も手ごろな海外サーバー。皆様も是非、海外サーバーを利用してください。

 

この記事を読んだ人は、次にこんな記事を読んでいます。

 

コメント一覧

▲TOPに戻る

コメント投稿フォーム

お名前(ハンドルネーム可):*
メールアドレス(任意):
運営サイトのURL(任意):
コメント: